読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温玉ブログ

ブログで儲けるヒントは絶対に教えません。


スポンサードリンク

TwitterやSNSで横行している『空気読め裁判』とはなんぞや!?

前回、エアリプについて書いたら、恐れていたことが起きてしまった。

 

現行で使っているSNSを話題にしたら絶対に面倒なことになるのである。

 

わかっていたけど書かずにはいられなかった。だってそれで嫌な思いをしている人もいるだろうから。予防と対策も兼ねて何らかのアドヴァイスが出来たら……と思い、ある程度の波乱も覚悟してこの記事を書いたのだ。


最大のネット悪行のひとつ「エアリプ」への対処とその歴史 - 温玉ブログ

 

さて、これを書いたことによって起こるであろう恐るべきこと。それは何か。

 

謝罪がいっぱいきてしまったことだ。

 

『私はエアリプしてしまっていたかも!?ぶたおさん気を悪くしていたんですね…すんません…』

 

「チ、チガウ……オデ…ソンナツモリジャ……コロスツモリジャ……」

 

またパワー系池沼になってしまった。

 

つまり、僕が普段から、Twitter上でのエアリプに悩まされていて、そのエアリプ大好きっ子たちを懲らしめる目的で、ブログに記事を書いたのだと。だから心当たりのある奴は謝ってきなさいと。先生怒らないから、と。

 

んなわけがない!断じてない!

 

エアリプのことについても書いたけど、それだったら直接そいつに言えば良いわけである。まあ、エアリプやってる奴に注意しても、知らぬ存ぜぬでかわされて余計に腹が立つというもちゃんと書いたが。だから何も言わずにフォローを外せば良いとも書いた。

 

そもそもですな、特定の誰かのエアリプに腹立つって事を、特に相手も指定せずにブログにしたためて、思い当たる奴は思い当たれば良いって考え自体がエアリプの思想やん。

 

エアリプを批判しておいて、ブログを使ったエアリプみたいなことするわけがないのである。

 

でも、僕に謝罪してこられた方々はきっと気の良い人なんでしょうな。だって本気のエアリプ大好きっ子ってやつは、自分がエアリプ常習犯で、誰かに嫌な思いさせてるって意識すらないのだもの。わざとエアリプ攻撃してるのに、エアリプを認めないって凄い意識改革だけど、本気でそう認識しているのか、言い逃れを繰り返しているうちに自分まで洗脳してしまったのか。

 

まさに取り付く島もないってやつなのだ。

 

で、謝罪してこられたような気の良い人達は、きっと普段からのネットなり実社会なりで、はっきりと言わない批判みたいな恐怖に何度もさらされてきたのだと推測する。いわゆる日本的な「空気読まない奴は悪」なコミュニケーション方法に何度も傷ついてきたのだ。

 

僕も覚えがあるからわかる。

 

実社会だと裏でヒソヒソ言われて知らないところで悪にされていたりするくらいだけど(それはそれで大変キビシイが)、遠慮会釈のない無慈悲なネット上コミュニケーションでは突然断罪を受けてしまったりする。

 

昔からSNSでよくあるパターンを紹介しよう。これは現在のTwitterでも頻繁に行われている。

 

魔女裁判ならぬ、『空気読め裁判』だ。

 

@メンヘラ ほんと、デリカシーの無い人が多すぎる。ただでさえ忙しいのに何でTwitterで消耗しなければならないんだ。面倒なので非常識な人はブロックしていこう。

@コミュ障A @メンヘラ ごめんなさい。たまにふざけたこと言っちゃう事があります。。。そんなつもりじゃ。。。

@メンヘラ @コミュ障A コミュ障Aさんのことじゃありませんよお^^

@コミュ障B @メンヘラ ブロックされちゃうかな?

@メンヘラ @コミュ障B 普段絡んでる人は大丈夫ですよお^^

@コミュ障C @メンヘラ そんな酷い奴がいるのか。誰だそいつ。晒そう。

@メンヘラ @コミュ障C いえいえ、きっとみんな知らない人なんです。お気になさらずに^^

 

何が「お気になさらずに^^」だ!自分で書いていて体温があがりかけた!

 

こういう不毛なやりとりSNSで見たことないだろうか。あったとしたらあなたは重度のメンヘラか何かの厄介者をフォローしているのだ。そんな関係は今直ぐに切った方が良い。

 

名指しで誰かを非難するわけでもなく、フォロワーたちに、それぞれ痛くもない腹を探らせようという邪悪な行為。逆エアリプともいうべき悪行。

 

つまりこれ、自分のフォロワーに対する「忠誠度」を計る行為だったりする。

 

忠誠度とか……信長の野望か!!!」って思うかもしれないが、こういう奴はホンマに大名か姫気分。だからフォロワーを家臣か中間か小者くらいにしか思ってない。だから殿が嫌な思いをしていたら進んで懺悔してきなさいと。それで、次からはもっと気を引き締めて仕えなさいよ、と。

 

こんなのに付き合ってたら精神がいくらあっても消耗を避けられない。なんで茶器も俸禄も貰ってないのに、忠誠心をあげていかねばならんのか。せめて、「コミュ障守を名乗るが良い!」くらいは言って欲しい。

 

いわゆる世間でいわれる「空気読め」ってやつの正体がわかってきたかと思う。

 

ただでさえ実社会では、こういうふんぞり返った糞野郎がのさばっている。しかしそれはまだ、給料が貰えるとか、何某かの優遇があるからとか、家族が人質にとられているとか、そういった理由から「ぐぬぬ…」となりながらも耐えれないこともない。

 

しかしなんでたがだかネットコミュニケーションでそないなこと言われなあかんねん?

 

でも、普段からの人間関係の悲しい習性。こういう関係性に慣れてしまうと、ついついそういう奴の言動に振り回されてしまう。

 

そして、いつしか、「コミュニケーションってそういうものか」「そんなもんだよね」「俺もやったろ」とか考えてしまうようになる。

 

そうなると僕がずっと警戒し続けている、コミュ障サイキッカーの誕生だ。

 

威嚇ファボやエアリプなどの超能力を駆使して、人知れずサイキックバトルを繰り広げるのだ。

 

自ら望みあえて世間の裏道を歩くことを選択した男たち!死して屍拾う者なし!

 

@メンヘラ 面倒な人が多いので鍵垢にします。フォロー残す人は限定するつもり。

@コミュ障A @メンヘラ 切られちゃうかな?

@コミュ障B @メンヘラ 寂しいよ

@コミュ障C @メンヘラ しょうがないよね…

@メンヘラ リプくれた人は大丈夫だよー^^

 

何様!?

 

一生鍵アカウントから出てくんな!!!

 

…と思うのだけど、こういう人は定期的に鍵を外してみたりするんですな。

 

そしてあとはお決まりのアカウント消し。そして三日後くらいに復活。

 

戦国大名の次はキリストか。

 

あれか、切支丹か!切支丹大名か!!!

 

@糖質 名前違うけどメンヘラです。帰ってきましたー^^

 

すっこんでろ!!!

 

思えば、mixiやら、2ちゃんねるやら、その前のパソコン通信。そんな時代からこういう輩はずっといた気がする。やはり人類は進化しないのか。

 

僕はこういう輩は大嫌いなのだ。というよりも警戒しているといった方が正解か。

 

だから、皆さんにも警戒して欲しいと思っている。空気読めを押し付けてくる人類の危険性を。こういうのとの付き合いに慣れてしまうとコミュニケーション能力がどんどん低下していき、サイキッカーに目覚めてしまう。サイキッカーの世界はサイキッカーの世界で、どっぷりつかってしまうとぬるま湯のように感じて抜け出せないそうである。でも実際は灼熱地獄だったりする。身も心も死んでしまうと、我が身が焼かれていても気がつかないのかもしれない。

 

僕の話を聞いてくれている皆さんだけでも、そんな酷い目に合わないためにも、危険や誤解やお叱りを受けるのを承知で、こうしてブログに書いているのである。

 

けっして「普段からそういう事してる奴は申告せえや!わかってんのやぞ!はよ謝れ!この僕に!!」ていうつもりで書いているのではない。ホンマに。

 

奥さんにはそこんとこをわかって欲しいなあー。。。

f:id:butao:20150213000345p:plain

スポンサードリンク