温玉ブログ

ブログで儲けるヒントは絶対に教えません。


スポンサードリンク

大阪駅の周辺のお風呂&サウナのおすすめベスト4を語る!!!

大阪駅から梅田地区の周辺は、お風呂屋さんがごく少ない。以前はもうちょっとはあったのだけどバタバタと潰れていって、現在は選択肢がすごく限られてくる。ミナミとよばれるエリアの方がもうちょっと多い。

 

その少ない中から、ここ数ヶ月は一週間に6回くらいは銭湯やサウナに行っている僕から、オススメな施設4つを紹介したい。オススメとは書いているが、公衆浴場的な施設としては、紹介するものがほぼ全てと言っても良い。もうちょっと歩けばあるんだけど、天満方面のクラブ温泉から先は含めないことにした。そっちはもはや大阪駅周辺とは言えないから…。

 

大阪駅からの梅田エリアでは、以下に紹介する4つ以外には公衆浴場は無いはずだ。本当にこれ以外のがあったら教えて欲しい。他にあったとしても、宿泊施設内のお風呂だったり、スポーツクラブ内のお風呂だったり、ゲイ専用サウナだったりするので部外者が気軽には使えない。だから出し惜しみせず全部紹介するしかない。しかし今や公衆浴場不毛の地となった梅田エリアで生き残ってきた施設だけあって、どれもオススメなのは嘘ではないので、大阪駅近辺で何か入浴の必要性が出てきた時には、4つのうちのどれかを活用していただきたい。

 

f:id:butao:20180301211312j:plain

サウナ大東洋

で、でた~。梅田サウナの金字塔かつ老舗。梅田のサウナ施設は、この大東洋と、ニュージャパンサウナしかない。だからそれなりのサウナでくつろいだり、泊まったりするためには、どっちかに行くしか無いのだ。じゃあどっちが良いという問題になるのだが、それは甲乙つけがたい。値段もあんまり変わらない。泊まる事を含めれば三千円ちょっとという事で実にリーズナブル。

 

僕はどちらかといえば大東洋派かもしれない。サウナがより本格的なのは大東洋だからだ。METOS製のロッキーサウナ(90度)、フィンランドサウナ(70度)、テルマーレという巨大スチームサウナも完備されている。水風呂も4種類もあって好みのものを選べる。天然温泉を汲み上げており露天風呂がなかなか広い。外気浴も可能だ。ロウリュサービスも色々とやっている。

 

ちょっと入浴したいだけなら1100円で1時間利用というのもやっている。高いっちゃ高いが、タオルも髭剃りも歯ブラシも使い放題なので、手ぶらで良いという点では便利だ。あと利用時間が早朝から夜まで可能というところも見逃せない。僕はよく1時間コースで利用するが、効率よく回れば一時間でもサウナと水風呂の3往復と髭剃りもいける。綿棒も使えるし血圧も測れるかもしれない。

 

逆に一時間しか時間に余裕の無い時はオススメのコースかも。たとえば18時30分の少し前に入れば、ロウリュも受けられる。そう考えればお得感が出て来る。ロウリュは4回くらいあるので、開始時間をリサーチしておいて、1時間コースで狙い撃ちするのもシブい。

 

2100円のフリータイムコースで昼寝とかするのも贅沢な使い方かも。

www.daitoyo.co.jp

 

f:id:butao:20180301211454j:plain

ニュージャパンサウナ梅田店

で、出た~。梅田サウナの金字塔かつ老舗。カプセルホテルとロウリュサービスを日本で最初に始めたというパイオニア。大東洋と双璧をなすというか、梅田で所謂サウナ施設といえばどっちかを選ぶしかない。大事なことなので繰り返す。

 

そしてどっちが良いかというと料金も同じなのだ。違うのが1時間コースと12時間コースの間に、3時間コースというのがあって、時間さえ合致すれば、ニュージャパンの方が少しだけ安く利用できる可能性がある。あと公式サイトから前売りチケットとかいうのを買えば200~300円安くなる。ただし、大東洋の方も、会員カードを作れば安くなるので、やっぱり互角だ。

 

施設的には大東洋の方が本格サウナ寄りになっており、天然温泉の露天風呂もあるぶん有利か。しかしニュージャパンには温水プールがあり泳ぐことが出来る。そして天然温泉の露天は無い代わりに、屋上には檜風呂があったりする。あと、妙な感じのミストサウナがある。どんな妙さかは入って確かめて欲しい。全体的に昭和全開なのがニュージャパン梅田店だ。ニュージャパンの独特のセンスにハマる人はこっち派になるかもしれない。ロウリュサービスやってるのも同じだし気分で使い分けても良い。

 

カプセルホテルとして利用する場合はニュージャパンの方が安いプランがある。ただ、お風呂が使えないプランはあまりオススメでは無い。本格派は大東洋。昭和感とプールならばニュージャパン。そんな感覚か。どっちも古い施設なんだけど。

 

そんなわけで、大東洋とニュージャパン梅田店は、梅田サウナの竜虎として存在していて、気分でどっちかを使えば良いというのが結論だ。

 

現状で梅田エリアで早朝にお風呂に入れる公衆浴場施設は、大東洋とニュージャパンしかないのも覚えておきたい。早朝風呂という事を考えれば、早朝コース1400円というのがある大東洋は良いかも。

 

以前は朝風呂といえばクラブ温泉というのがあったが、今は朝風呂は営業しなくなった。しかも何度も書くが、クラブ温泉はもはや天満駅扇町駅が最寄りになる。梅田エリアにはギリギリ含まない。ただ、クラブ温泉もオススメである。サウナ無料だし。タオルも無料で貸してくれるし。そして銭湯だから大阪府価格の440円。朝風呂がなくなったのが悔やまれる。

www.umedasauna-newjapan.jp

 

f:id:butao:20180301211626j:plain

葉村温泉

で、出た~。梅田最後の銭湯と言われる葉村温泉。建物としてはむちゃくちゃボロいが、人気銭湯だけあってそれなりに綺麗に保たれている。その筋では有名なナニワ工務店の製作のお風呂だ。すっごく小さい露天風呂も完備されている。何が良いというと、銭湯なので440円で入れること。朝風呂には対応していないが14時30分からオープンしている。

 

場所は梅田のはずれのオシャレエリアとして知られる中崎町。大東洋から近い。もちろんサウナもある。500円払えばお風呂とサウナ両方入れる上にバスタオルまで貸してくれる。素晴らしいコスパ。サウナはなぜか妙な臭い(何かが腐ったような?)がするので慣れが必要だが、テレビがついてなくて、有線で懐メロがガンガンかかっている。不思議な空間だ。

 

梅田で手軽に銭湯に行きたいとなれば、この葉村温泉一択で間違いないだろう。夜も遅くまでやっている。臭いはあれだけど、汗はガンガン出る適切な温度のサウナなので悪くはない。というか、便利。ひたすら便利。

 

大東洋から少し先の、この高架下をくぐって真っ直ぐ。中崎町駅の入り口もあるので、中崎町駅の銭湯といった方が良いかも。でもここが大阪駅から最寄りの銭湯だから仕方なし。十分に梅田エリアだ。 

f:id:butao:20180301211654j:plain

ただし、土曜日は定休日なので気をつけたい。そうなのだ。土曜日は葉村温泉を使えないのでやや不便だ。

 

f:id:butao:20180301211859j:plain

常盤湯

で、出た~~!中崎町の葉村温泉に対して、そこから少し離れたところにある中崎通り商店街にあるもうひとつの銭湯。こちらも、梅田エリアというよりも、中崎町駅近くといって良いかもしれないけれど、ギリギリ梅田エリアに含めてしまう。ここで線を引いたので、クラブ温泉から先のは含めない事にした。

 

常盤湯の特徴としては、やはり440円で入浴可能なのと、こちらは水曜日が定休日になるので、葉村温泉が休みの土曜日は、必然的に常盤湯しか選択肢がなくなる。無休のクラブ温泉に行くという手もあるが、何度も言うがあちらは天満駅前だ。それにしても、朝風呂がなくなったとはいえ、無休でやっているクラブ温泉は偉い。凄い。

 

さて、常盤湯の良さは、無料で使えるスチームサウナだ。スチームサウナこそがサウナの基本にして原点という説もあるくらい、スチームサウナは奥深いものだと認識している。江戸時代なんかにあった風呂屋とはスチームサウナであって、お湯に浸かる湯屋とは別カテゴリーだったというのは有名な話。ただし関西ではどちらも風呂屋だったそうだが。話が逸れた。

 

高温サウナに慣れた現代人にとて、スチームサウナは温度としては物足りないと思うかもしれないが、鼻呼吸をすることによってウイルスなども死滅しやすいし、熱すぎず冷たすぎず実にリラックスできる。テレビも有線も何もないのが素晴らしい。風呂場の桶をカコンと置いたりお湯を流す環境音だけ聞いてゆっくりできる。お風呂の中二階のようなエリアがスチームサウナとサウナのコーナーになっており、下と上にそれぞれ水風呂が別に存在するという凝った構成になっている。

 

ちなみに通常の高温サウナは、追加で100円払えば利用可能だが、テレビが大音響なので、苦手な人は苦手かもしれない。スチームサウナが良すぎるので、誰も高温サウナの方は利用していないのが面白い。どいつもこいつもスチームサウナに入り浸っている。

 

梅田エリアでスチームサウナを普通に使おうと思うならば、大東洋のテルマーレか、常盤湯の無料のスチームサウナしか無いのかもしれない。そう考えると凄い。といっても2/4という話だけど。もともと分母が小さすぎた。ちなみにニュージャパンの妙なミストサウナは、ミストサウナなのでスチームじゃない。ミストサウナとスチームサウナの違いがわからない人は行き比べてみよう。

 

例のクラブ温泉は、無料サウナがあってもスチームサウナは無い。念のため。スチームは貴重だ。体調がすぐれない時は身体に優しいスチームに入るのも手だ。

 

以上が、梅田エリアのおすすめお風呂&サウナのベスト4である。

 

あ、重大な事を書き忘れていた。ニュージャパンサウナ梅田店は、男性専用風呂だったのだ。サウナ施設の闇である。つまり女子は、大東洋レディス・スパ(もちろん入った事がないので男子とどう違うかわからず)か、葉村温泉か、常盤湯の3つの中から選ぶしかない。女子にとって梅田エリアの風呂砂漠っぷりはヤバイ。天満まで行ってクラブ温泉しかないかも。

 

スポンサードリンク