読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

温玉ブログ

特別な機材を使わずブログを書いただけで月額35万円の不労所得が得られるか?はい可能です!


スポンサードリンク

誰も言わない新国立競技場問題の本質

社会 経済

新国立競技場問題についての新聞記事とかテレビ報道とかほとんど知らないけど、何が問題でどうしてコストがあれほど膨れ上がっているかは、あれこれ報道を読んだりするまでもなく簡単に理解出来る。

 

問題はアーチ状を含むデザインにはないし、ザハ氏がどうこういう話でもない。ラグビーとかそういう話でももちろんない。そんな瑣末なことをああだこうだもっともらしく論じている人が多いのが本当に嘆かわしい。完全に誘導にかかっているとしか思えない。誘導とはなにかといと本質への追求をかわすためのことだ。しかし問題の本質は誰の目からみても明らかではないか。

 

なんでこんな当たり前の事を、誰も問題にしたり怒ったりしないのか不思議でしょうがない。日本全体があまりもの堕落し過ぎていてわけがわからなくなってしまったのか。

 

本質はどこにあるのかといえば「国としては3000億円くらい使いたかった」ということに尽きるのではないか。国際的に著名なザハ氏が起用されたのだって、大規模な工事が予想されるデザインにゴーサインが出たのだって、「国として先進的なデザインを求めていた」というわけでは決してなくて、「そのほうがたくさんお金を使う名目として適当だから」に他ならない。

 

東京五輪だなんだって挙国一致体制が出来上がっているのだから、3000億円くらいは予算引き出しても何とか押しきれるだろうという思惑が、政治家、官僚、ゼネコン各社にあったという事だ。

 

そんな真剣に五輪やりたくてやりたくて情熱を燃やす人間が日本の中枢部にいると本気で思う人はいるか!?そんなもんないだろ!?金でしょ!?

 

そこまで堕ちているのですよ日本というのは。いくら日本スゴイ本を出版したってダメなもんはダメだ。そんなもん出しまくっているのが落ち目の証拠である。

 

ザハ氏の事務所の主張では「最初から業者が決まっているようだったしコストダウンの話には耳を貸す気は無かったようである」というような主張してるのも無理からぬ話である。

 

せっかく苦労して膨れ上がらせた予算なのだ。ここから入札でコストをダンピングしようなんて話は、この事業計画の関係者にとってはまさに「余計なお世話」以外の何者でもないのだ。

 

新国立競技場建設をダシに、いかに国家予算を山分けするか」が焦点だったのだから。

 

この国の事業計画というのはほとんどこんなもんである。モラルハザードもいくところまでいっている。

 

箱物行政は杜撰なものが多いという話はいくらでも転がっている。公共事業で作ったはずの施設。立派な建物と最新鋭の設備。しかし細部では不備がやたら目につく。それも通常の利用に支障をきたすレベルで。たとえば芝居する劇場なのに、搬入口や楽屋を作り忘れたなんて笑い話があるくらいだ。でも税金を投入してるのだ。笑ってられない。

 

なんでそうなるか。誰かが真剣にそれを必要として取り組んだ計画ではないからだ。柱になる責任者が不在だからだ。そこにはお金を山分けしようという利害関係者しかないない。そんな目的で計画された事業である。誰が実際の建物の事を気にするものか。もし最初にそれを必要とした人物なり団体なりがいたとしても、それはただただダシとして使われただけ。だからおかしな点があっても、利害関係者の不都合には口を挟めない。安藤忠雄だってなんだって。自分もかわいいし。

 

こういったモラルハザードがなぜ起こりえるのかといえば、ストッパーが不在だからだろう。箱物行政をいくら批判したとしても、自民党が勝ち続けてきたという歴史がある。国民の中にもどこか、山分け計画のおこぼれにあずかれるんじゃないかといういやらしい下心がある。この政治家あってこの国民ありだ。「デカイ公共事業があれば金が回る」式の理論だ。しかしちょっと冷静になればそんな理屈は無いことがわかる。金は大手ゼネコンや政治関係者の間で山分けされるだけである。下はくたびれ儲け。そして金食い虫の施設に税金を吸い取られる。つまりまた提携企業だけが儲かるのである。日本国民はそれでも、トリクルダウンなんて夢幻をアホみたいに追うのか。

 

さすがに今回の新国立競技場の金額はでかすぎたようで問題になった。いくらモラルハザードとはいえ、ちょっとばかり国民を舐めすぎたということだろう。白紙に戻すとかいっている。しかしそれでそれほど修正されるのか。もうこの段階において数十億くらいは戻ってこない金があるとか言ってる始末。

 

結局は軽く1000億くらいは平気で使いそうだけども。こういう問題を議論すらしてないってのはどうにかならないのか。そりゃ身も蓋もないといえば身も蓋もない現実だけど。しかしそれに本当に蓋をしてしまってどうするのだろうか。大本営発表を信じ続けて焼け野原までやる歴史を繰り返すのだろうか。

 

騙されてたまるか 調査報道の裏側 (新潮新書)

騙されてたまるか 調査報道の裏側 (新潮新書)

 

 

日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか

日本はなぜ、「基地」と「原発」を止められないのか

 

 

butao.hatenadiary.com

 

butao.hatenadiary.com

 

f:id:butao:20150731005551p:plain

スポンサードリンク